月別アーカイブ: 8月 2014

アプリケーションシート「1mm方眼 黒 」

アプリケーションシート1mm方眼
APPLICATION SHEET 1mm grid Masking Support
【曲面追従半透明マスキング対応シート】

塗装のマスキングとTFシリーズが楽に貼れるアプリケーションシートに
「黒い」1mm方眼を入れたことで、「スジ彫り」のガイドとしての機能や、
複雑な形状のマスキングが可能になりました。


TF916 アプリケーションシート1mm方眼 黒 (2枚入)

素材:PVCフィルム 70μm サイズ:90mm×200mm (2枚入)



■使用方法1:フィニッシュシリーズが楽に貼れるシート。

カッティングテンプレートなどで切り出した直線や曲線、貼りにくい形にカットしたTFシリーズなどのシートを貼る場合に、1mm方眼が入ったことで位置合わせが楽に行える、半透明で弱粘性のシートです。

作例はタイヤのラインです。

①TFシリーズのフィルムのみを切り出します。(円カッターで二重に切っています。)
②一回り大きく台紙ごと切り取り、余分を慎重に、円が曲がらないようにはがします。

③アプリケーションシートを大きめに切り出し、貼り付けます。
Point!:円カッターで付けた中心点に方眼を合わせることで、センターが簡単にわかります。

④台紙からアプリケーションシートを剥がすと、TFシリーズが一緒にめくれます。

⑤施工面の位置を確認しながら貼り込みます。
Point!:ホイールの中心に方眼を合わせることで、ラインを曲がらずに貼ることができます。

⑥しっかり馴染ませてから、アプリケーションシートのみをゆっくりはがしてください。
※TFシリーズの粘着力よりもアプリケーションシートの粘着力が弱いので、
切り出したTFシリーズのみが施工面に残る仕組みです。

※1mm方眼が入ったことで、中心やセンターラインなどの位置合わせがしやすくなりました。



■使用方法2:スジ彫りのガイドや複雑な形状のマスキング

◆スジ彫り

スジ彫りをけがきたい部品にシートを貼り、方眼に沿ってカッターナイフで切り、スジ彫り用工具でけがく。または、貼ったシートの上からそのままけがくことも可能です。
※1mm方眼が入ったことで、サイズを測らずに、切る、けがくが可能です。
シートは伸びるので、3次曲面に対応した正確なスジ彫りを、方眼を見ながら施工できます。

◆マスキング

(チェッカー柄)

3次曲面のカウリングにシートを貼ってから、方眼に沿って正方形に切り出すことで、正確なチェッカー柄の塗装が、3次曲面のような複雑な形状にも可能になりました。


(デジタル迷彩)

近年多く見られるカクカクしたデジタル迷彩を、方眼に合わせて事前に切り出すことで、塗装の境がシャープにエッジの利いた迷彩が可能です。

(キャノピーの塗装)

窓枠のサイズがわかる場合は、事前に切り出してマスキングすることで、作業効率がアップします。


▲保管における注意:
シートを放置しておくと、常温においてもセパレーターの曲がるくせが原因で、両端が丸まる傾向がありますが、PVCフィルム自体に影響はなく、施工する上で支障はありません。


TF916 アプリケーションシート 1mm方眼 黒 (2枚入)
【曲面追従半透明マスキング対応シート】)
本体価格 ¥600(+消費税) 2014年10月発売 〈限定品〉




第54回全日本模型ホビーショー情報

《業者商談会》 9月26日(金)
《一般公開日》 9月27日(土)・28日(日)

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

アプリケーションシート「1mm方眼 白 」

アプリケーションシート1mm方眼
APPLICATION SHEET 1mm grid Masking Support
【曲面追従半透明マスキング対応シート】

塗装のマスキングとTFシリーズが楽に貼れるアプリケーションシートに
「白い」1mm方眼を入れたことで、「スジ彫り」のガイドとしての機能や、
複雑な形状のマスキングが可能になりました。

TF917 アプリケーションシート 1mm方眼 白 (2枚入)

素材:PVCフィルム 70μm サイズ:90mm×200mm (2枚入)




■使用方法1:フィニッシュシリーズが楽に貼れるシート。

カッティングテンプレートなどで切り出した直線や曲線、貼りにくい形にカットしたTFシリーズなどのシートを貼る場合に、1mm方眼が入ったことで位置合わせが楽に行える、半透明で弱粘性のシートです。


作例ではセンターラインを入れた型紙を作りました。

①TFシリーズのフィルムのみを切り出します。
Point!:形状を切り出す際に、センターラインの上と下にも切り込みを入れます。

②一回り大きく台紙ごと切り取ります。
Point!:センターラインがハッキリ見えるように、台紙ごと切り込みを入れてください。

②余分を慎重にはがします。

③アプリケーションシートを大きめに切り出し、貼り付けます。
Point!:台紙に入れたセンターラインに方眼を合わせて、貼ってください。

④台紙からアプリケーションシートをはがすと、TFシリーズが一緒にめくれます。

⑤施工面の位置を確認しながら貼り込みます。
Point!:パーツのセンターに方眼を合わせることで、左右対称に貼ることができます。

⑥しっかり馴染ませてから、アプリケーションシートのみをゆっくりはがしてください。
※TFシリーズの粘着力よりもアプリケーションシートの粘着力が弱いので、
切り出したTFシリーズのみが施工面に残る仕組みです。
※1mm方眼が入ったことで、中心やセンターラインなどの位置合わせがしやすくなりました。




■使用方法2:スジ彫りのガイドや複雑な形状のマスキング

◆スジ彫り

スジ彫りをけがきたい部品にシートを貼り、方眼に沿ってカッターナイフで切り、スジ彫り用工具でけがく。または、貼ったシートの上からそのままけがくことも可能です。
※1mm方眼が入ったことで、サイズを測らずに、切る、けがくが可能です。シートは伸びるので、3次曲面に対応した正確なスジ彫りを、方眼を見ながら施工できます。

◆マスキング

(チェッカー柄)

3次曲面のカウリングにシートを貼ってから、方眼に沿って正方形に切り出すことで、正確なチェッカー柄の塗装が、3次曲面のような複雑な形状にも可能になりました。

(デジタル迷彩)

近年多く見られるカクカクしたデジタル迷彩を、方眼に合わせて事前に切り出すことで、塗装の境がシャープにエッジの利いた迷彩が可能です。

(キャノピーの塗装)

窓枠のサイズがわかる場合は、事前に切り出してマスキングすることで、作業効率がアップします。



▲保管における注意:
シートを放置しておくと、常温においてもセパレーターの曲がるくせが原因で、両端が丸まる傾向がありますが、PVCフィルム自体に影響はなく、施工する上で支障はありません。




TF917 アプリケーションシート 1mm方眼 白 (2枚入)
【曲面追従半透明マスキング対応シート】

本体価格 ¥600(+消費税) 2014年10月発売 〈限定品〉




第54回全日本模型ホビーショー情報

《業者商談会》 9月26日(金)
《一般公開日》 9月27日(土)・28日(日)

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

両面粘着シート 超透明 50μm ミクロン

「両面糊になったミラーフィニッシュがほしい!」
2012年の師走に、弊社キャラクター担当からそんな要望がありました。

クリアパーツの接着面にミラーフィニッシュを施工する場合、いちいち両面テープを貼るのが面倒だ、ということです。確かに両面に糊が付いたミラーフィニッシュがあれば、仕事が楽になる、「これは面白い!」ということで早速試作に取りかかりました。

簡単に考えていた試作は思いのほか難航し、試行錯誤を繰り返した試作品は、ミラー面に施工した糊やセパレーターなど問題が多く、量産性を考えた場合に製品化が難しいという判断になり、あきらめざるを得ませんでした。

そんな要望から一年後の2013年師走、恒例の挨拶回りに来られた某メーカーとの雑談の中で、脳裏にあった両面糊の話題から、極薄でしかも透明感の高い「両面粘着シート」という案が浮上。これはもしかすると「第三の接着方法になる!」と、そのとき確信しました。


両面粘着シート 超透明50μmミクロン
【極薄超透明両面粘着シート】

模型作りで使用する接着剤といえば、プラスチック用接着剤や瞬間接着剤ですが、
もう一つ、高性能な「両面粘着シート」を加えていただきたい!

両面粘着シート超透明50μmミクロンは、模型作りに適した極薄の糊を、台紙とペットフィルムでサンドイッチした、新開発の両面粘着シートです。糊の成分はフィニッシュシリーズに使われている粘着剤と同等で、台紙からはがした後に約24時間で固着します。

主にクリアパーツへの接着を想定していますので、心配される黄変を防ぐ「UVカット」機能を備えており、安心してご使用いただけます。

写真はアプリケーションシートを使って、ペットフィルムと粘着剤を台紙からはがした状態です。

シートの構成:(上)ペットフィルム(透明)、(中)粘着剤(50μm)、(下)台紙(クリーム色)

クリアパーツの接着、メッキパーツ、エッチング、木製甲板など、透明感を損ないたくない接着、接着剤をはみ出させたくない。くもり、白化を防ぎたい、接着の厚味を統一したい部品への接着に有効です。キャノピーや可動部の仮止めなど、あらゆるジャンルの模型に使用できます。

50μmミクロンという極薄で超透明な糊が、模型の仕上がりを変えてくれます。

新開発の両面粘着シートは、糊が極薄なだけではなく、超透明なのが大きな特徴です。クリアパーツ特に、車のテールライトのように、編み目の彫刻にも馴染ませることができ、しかも透明感を損なわない。とにかく「クリアー」に見せたい部分に有効です。

気を遣うクリアパーツの接着で、接着剤がはみ出すなどの失敗を防ぐことができます。

両面テープの概念を覆す、貼っているのがわからないほど透明で、極薄の両面粘着剤です。

開け閉めしたいキャノピーの接着や、仮止めしておきたい部分の接着に最適です。

接着面の彫刻も、両面粘着シートを使用することでくっきりと見せることができます。

実車と同様にフロントガラスにルームライトを接着しても、粘着剤が見えません。

▲注意:プラスチック材料を溶かして接着する方法ではありませんので、強い力がかかる部品の接着には適していません。


プラスチック接着剤、瞬間接着剤、そして もう一つ

「第三の接着方法」

貼ってる感がない! 極薄で超透明な両面粘着シートの登場です。


クリアパーツの接着は、模型のできを左右する大事な部分。

最後はやっぱり、鮮やかに決めたいですよね・・


TF25  両面粘着シート 超透明 50μmミクロン(2枚入)
【極薄超透明両面粘着シート】
本体価格 ¥800(+消費税) 2014年10月発売


カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。