月別アーカイブ: 4月 2017

TF915 クリアースモークフィニッシュ「再生産」

TF915 クリアースモークフィニッシュが、
好評により再生産の運びとなりました。


自動車用プライバシーガラスは、高性能な熱線吸収機能でエアコンの熱負荷低減を実現。

■主な用途は自動車用サイドガラス、リアガラス、ルーフガラス、など、プライバシー性を確保して高い断熱性をもつガラスです。鉄道やバスの窓ガラス、建設や農業機械のキャビン用ガラスなど様々な用途に使われていることから、身近に感じられるガラスです。

000

オスプレイのキャノピー上部は、高い熱線吸収機能のスモークウインドを使用。

xxx

カーモデルの後部ウインドウやリアウインドなど、実車と同様に仕上げられます。

xxx

是非、この機会をお見逃しなく!!


xxx

フィニッシュシリーズ [再生産]

TF915 クリアースモークフィニッシュ 【曲面追従透明シート】
[限定生産品]

本体価格 ¥1,000(+消費税)
2017年7月発売予定

xxx

第56回静岡ホビーショー情報

《業者商談会》 5月11日(木)・12日(金)
《一般公開日》 5月13日(土)・14日(日)

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

播州の刃物シリーズ 半丸刃(∅20mm)  

播州の刃物シリーズ


000

半丸刃(∅20mm)

Hamono Series BANSHU, Semicircular Blade (∅20mm)

【安来鋼(ヤスキハガネ)黄紙】


播州の刃物シリーズより、特殊形状の刃物、「半丸刃(20mm」が発売されます。

00

230余年の歴史を有する刃物の生産地、兵庫県南西部「播州」で、
優れた刃物職人が一点一点丁寧に手作業で作る「播州の刃物シリーズ」。
職人が作る今回の刃物は、曲面のパーティング処理に特化した「半丸刃」です。

000

◆安木鋼 黄鋼(黄紙)◆
刃物鋼は、日立金属株式会社の安来鋼(ヤスキハガネ)を使用。

◆パーカー処理◆
刃物鋼の表面に結晶性のリン酸皮膜を生成させ錆を防ぐ加工。

◆柄には紫檀(シタン)◆
特産品「播州そろばん」の枠に使われる、堅くて重い紫檀を使用。


000

◆増槽タンクやミサイルのパーティング処理が出来る刃物がほしい・・・◆

そんな社員の声からはじまった刃物の開発


「半丸刃」はこんな試作品からはじまりました・・・

ハセガワ製品に多い飛行機に搭載される増槽タンクミサイルは大小様々で、1機に何本も取り付けることが多く、一本一本曲面のパーティングラインを処理するのは大変な労力です。そんな作業を「楽に、しかもキレイに」整えられる刃物を開発しようと思いついたアイデアは、一枚の刃物に半円で各サイズの刃を並べた道具。そんな依頼に答えて播州の職人さんから届いた刃物が写真の試作品です。当初は一本の道具で済ませようなどと欲張ってしまい、職人さんからは「量産は無理です」と告げられました・・・。

刀鍛冶がルーツとされる播州の刃物ですから、やはり「一本一本こだわった道具を作ろう」。そう方向を転換し、「播州の刃物シリーズ」と銘打って、平ノミから先行して開発が進みました。開発の過程で刃物への知識が蓄積され、半丸刃のブレードデザインが自然と浮かび、播州の職人さんが受け継ぐ刃物の名前から、製品名を「半丸刃」としました。

半丸刃の製品化は、曲面のパーティング処理が必要な製品を出し続けているハセガワだからこそ、真剣に考えるオリジナルデザインの刃物です。




曲面のパーティングラインをカッターナイフで処理すると、刃がまっすぐなので平らに削れてしまいます。「半丸刃」は、半円形に削ることができ、その後のペーパーで整える作業が楽になります。


平ノミとはブレードの形状が異なり、幅10mm厚さ2mm弱の分厚い鋼を半丸に刃付け。

ooo

◆半丸刃の直径は、完成模型を測って割り出しています◆


ハセガワが発売する、主に飛行機の胴体やエンジンカウリング、主翼前縁やタンクの直径などを測り、多くのアイテムに対応できる刃物サイズを割り出しました。直径20mm以下ならサイズを選ばず、曲面のパーティングライン処理に使えます。

飛行機の胴体や増槽タンクを合わせたパーティング処理

1/48零戦の胴体にも十分対応。半丸に処理できる効果は絶大です。


パーツに対して、押しても引いても、どちらからでも曲面のパーティング処理が
出来ますので、「左利き」の方にも違和感なくご使用いただけます。

ooo

セット内容:半丸刃、油紙、ビニールカバー(砥石は入りませんのでご注意ください)
※砥石は別売りの「TL106刃物研ぎ用 砥石(丸棒)」をお勧めします。

000

播州の刃物シリーズ

半丸刃(∅20mm)
【安来鋼(ヤスキハガネ)黄紙】

本体価格 ¥4,400(+消費税)
2017年6月15日発送予定

ooo

第56回静岡ホビーショー情報

《業者商談会》 5月11日(木)・12日(金)
《一般公開日》 5月13日(土)・14日(日)

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

刃物研ぎ用 砥石(丸棒)

000

TL106 刃物研ぎ用 砥石(丸棒)【中砥石#1000粒度】

(サイズ:100mm×∅10mm 丸棒)


切れ味が悪くなった刃物に対して削る力が丁度よい、刃物研ぎ用 砥石【中砥石#1000粒度】。研削と研磨を兼ね備えた砥石を、播州の刃物シリーズ 半丸刃のような、丸い刃物に対して研ぎやすい、直径10mm×長さ100mmの丸い棒状に加工しました。

000

◆砥石を丸い棒状にする加工は、宝石磨きと同じ◆

砥石の製造は、アルミニウムの原料となるボーキサイトの原石を1300度の高温で焼き、研磨材の材料になる「砥粒(とりゅう)」に分類します。製品となる#1000粒度の砥粒と、ビトリファイドの結合材(接着剤)に混ぜて粘土状にし、砥粒を板状に成形して1200度の高温で焼き、本製品となる「10mm角の棒状」にカットします。

その後、ダイヤモンドを電着した研磨材の溝に通して回転させ、転がすことで角を取り丸い棒状に成形します。宝石を磨く工程と同様に一本一本手間をかけて、本製品の刃物研ぎ用 砥石(丸棒)が完成します。

自動車エンジンのシリンダー内部の研磨にも使用される高性能な砥石を、「スグレモノ工具」では丸い棒状に加工する手間と時間をかけてご提供します。

000

日本の刃物に使われる多くの鋼は、常に研いで使用する必要がありますので

刃の切れ味が悪いと感じた場合は砥石で研いでご使用ください。

000

・・・・・・・・・・ 丸刃の研ぎ方 ・・・・・・・・・・

TT112播州の刃物シリーズ 半丸刃(∅20mm)

▲※鋭い刃物ですので、研ぐ際にケガをしないようご注意ください。


砥石は丸い棒状のため、転がらないように台に隙間を作ります。


砥石が転がらないようにしっかりと固定してください。


1、砥石はあらかじめ水に浸し、水分を充分含ませてください。

砥石にある微細な気孔に水を浸透させます。(1分から2分程度で砥石に水が浸透。)


2、砥石に水を垂らし、刃を砥石の面に合わせ、その角度を保持します。


3、柄を軽めに握り、刃の部分に人差し指または、人差し指と中指を添えます。

刃の丸い面を砥石の面に合わせ、まんべんなくムラなく研いでください。


4、砥石を持って刃を研ぐ方法も効果的です。

砥石を刃の丸い面合わせ、まんべんなくムラなく研いでください。


※研ぎ終わりは、引いて終わると良いでしょう。

ほとんどの場合、押す引くを数回繰り返すだけで、切れ味は回復します。

ooo

半丸刃の鋼種「安来鋼の黄紙」は、切れ味が良く研ぎやすい刃物です。

※刃の角度や切れ味は、人それぞれ使い安さが異なりますので、砥石の粒度の細かさや研ぐ角度を好みで調節し、自分にあった刃物に仕上げるのも一つの方法です。

注意: 砥石をぶつけたり落としたりしないでください。砥石を長時間水に浸けたままにしないようご注意ください。

xxx

丸刃には丸棒、形状に合わせた砥石を使うことで

永年で持続する切れ味が保てます。

000

スグレモノ工具より [新製品]

TL106 刃物研ぎ用 砥石(丸棒)【中砥石#1000粒度】
(サイズ:100mm×∅10mm 丸棒)
本体価格 ¥1,900(+消費税)

2017年6月15日発送予定 [限定品]

ooo

第56回静岡ホビーショー情報

《業者商談会》 5月11日(木)・12日(金)
《一般公開日》 5月13日(土)・14日(日)

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。