「島風」のエッチングを瞬間接着材用 極細ノズルで・・

「島風」のエッチングパーツの接着に

TL15  瞬間接着剤用 極細ノズル(10本入)を使ってみました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・島風後期型へのエッチングパーツ施工例です。・・・・・・・・・・・・・・・・・


通常通りエッチングパーツを切り出します。

今回エッチングパーツには、事前にメタルプライマー+塗装を施しています。
(複雑な甲板のマスキングを回避できるので、サクっと組みたいときにオススメです。)

極細ノズルを瞬間接着剤の先端に奥まで差し込みます。
(サイズがぴったりで無くてもノズルは広がりますので押し込んでください。)
(※このノズルは低粘度専用ですので、粘度の高いゼリー状などには使用できません。)

実際に接着する前にティッシュなどに少量出してみて、量の具合を確認してください。
(接着剤の出過ぎによる事故を極力防ぐ特徴が、ここで把握していただけると思います。)

まず端の部分のみに流し込み。

位置決めをしつつ、仮接着されるまで待ちます。

位置が決まり、エッチングパーツを仮固定できたら、
次に残りの部分に流し込み、全体を接着していきます。
(事前に点付けで接着することも可能ですが、何よりその極細による
「毛細管現象」を利用した流しこみ接着に威力を発揮します。)

接着剤の出る量を微細に調整できることにより、周辺を汚さずに接着できました。

QG57 島風 “最終時”ディテールアップ エッチングパーツと、
QG58 リノリウム甲板シートのフル使用で完成!

※エッチングを最後に接着する場合は、接着剤が出過ぎることで周囲を汚すのが最も恐れる所です。この「極細ノズル」を使用することで、最小限の量で接着することができますので、そのリスクを低減でき、接着剤の使用量も少なくて経済的です。
また余分な接着剤は白化の原因になりますので、そういう意味でも仕上がりをキレイに、施工がしやすくなりました。


スグレモノ工具より [新製品]

TL15 瞬間接着剤用 極細ノズル(10本入)
【低粘度 瞬間接着剤用ノズル】

本体価格 ¥500(+消費税) 2016年6月17日出荷予定


カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

第55回静岡ホビーショー TRYTOOLコーナー

第55回静岡ホビーショーは5月14(土)・15日(日)、一般のお客様に公開されました。
今年は開催中4日間とも穏やかな天候に恵まれ、とても過ごしやすい気候となりました。例年同様、大変大勢のお客様にお越しいただき、本当にありがとうございます。

今回のトライツールコーナーは、注目の模型用液剤と手作りの工具類のご提案です。

ホビーショーの開催前から、問い合わせが多く寄せられていた「模型用メッキはがし剤」ですが、業者招待日においても、実際に使用される一般のお客様からも、大変多くの関心を持っていただき、これほど多くのお客様が「メッキはがしに」苦労されていたのかと、正直驚きました。

※問屋様、小売店様への納品形態は、写真奥に見えます「6本入りの段ボール」に、写真の500ml容器に液剤が入り、中栓とキャップで締め、安全を考えて一本一本ビニール袋に入れて出荷されますのでよろしくお願いします。

ガラスの容器に模型用メッキはがし剤を入れ、前日の夕方4時に浸けたメッキパーツが右側で、左側は当日の朝8時に浸け、毎日時間の差を確認していただきましたが、メッキがはがれる様を目の当たりにし、性能にも納得されていました。液剤がクリアー層から、メッキ層、プライマー層(下地)まで浸透することで、パーツから「ぷるんっ!」とはがれる感じです。はがれたメッキを上手に取り除いていただければ、何度も使用できますので大変経済的です。

注意点は、引き上げる前に液剤の中でしっかりブラッシング、そして直ぐ水洗いを入念にお願いします。充分濯ぎをして乾燥させたパーツは、もうすでに洗浄を終えていますので、そのまま塗装の工程へ移れます。まさに「1回の工程」で作業を完了できます。

スグレモノ工具の新製品「瞬間接着剤用 極細ノズル」は、多くのお客様にご購入いただきました。艦船ブームによって艦船模型を作られる裾野が増え、その中でもエッチング付で完成させたいという欲求が高まっているように感じました。極細ノズルを使うと、手すりには点付けではみ出さず、箱組には毛細管現象で接着できます。瞬間接着剤の先に付けたままでキャップ代わりとなり、使うたびに先端を切ってご使用いただけるので便利です。

播州の刃物シリーズ 平ノミ(2mm)は、刀鍛冶がはじまりの刃物ということで、実際に手にとって艦船の甲板部品などを削っていただきましたが、その切れ味に皆さん驚かれていました。刃物の幅が2mm弱、厚味は2mmとしっかりした鋼ですので、刃先が揺れることはいっさいありません。力加減と角度がはまると、すーすー楽に切れていきます。エレキギターや三味線のフレットにも使われる紫檀の柄も好評で、無垢の紫檀のタッチとくぼみが良いと言っていただきました。

今回再販のフィニッシュシリーズから偏光フィニッシュ コバルトブルー~イエローとグリーン~マゼンタ(平面用)、工具から粘着シートをめくるのに特化したフィニッシュピンセットも、久しぶりの再販ということで、若い方には見るのも初めてという方も多くいらっしゃいました。限定生産ですので是非この機会にご購入ください。

今回の参考出品ですが、平ノミ(4mm)は今年秋の発売を予定しており、試作品が間に合った「丸ノミ」はサイズ違いで3種類を展示しましたが大変好評でした。播州の刃物シリーズとして続けて行きたいと考えています。フィニッシュシリーズから木目の3種ですが、木目柄のスケール感に課題がありそうです。ミラーフィニッシュに○形状をレーザーカットした各サイズを展示しましたが、こちらは大変好評でした。これから製品化できるよう頑張っていきたいと思います。



今回もホビーショー会場へお越しいただいたお客様。お越しいただけなく、ホームページをご覧の皆様。今後のハセガワ製品、HASEGAWA TRYTOOLにご期待ください。

ありがとうございました。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

第55回静岡ホビーショー「会場限定販売」

第55回静岡ホビーショー情報

《一般公開日》 5月14日(土)・15日(日)

最新ツールの「先行販売」を行います。

xxx

TL15 瞬間接着剤用 極細ノズル(10本入)
【低粘度 瞬間接着剤用ノズル】

本体価格 ¥500 2016年6月17日出荷予定

※新素材のマテリアルをいち早くお試しいただけます。

xxx

「トライツール工具・マテリアル」従来品の販売

表示価格の「10%OFF」

TT106 フレキシブルカッター 【先端軸回転式自由曲線カッター】
ハイス替え刃1本入り
本体価格 ¥4,500

TF25 両面粘着シート 超透明50ミクロン(2枚入)【極薄超透明両面粘着シート】
Size:90mm×200mm(2枚入)
本体価格 ¥800

TT40 カッティングスケール(15cm) 【ステンレスエッジ加工】
Size:30mm×150mm(目盛りサイズ)
本体価格 ¥900

TT107 カッティングマット40×15 (横長・Rエッジ加工)【三層構造グリーンマット】
Size:400mm×150mm
本体価格 ¥1,800

「熊野筆シリーズ」

KF6 熊野筆シリーズ 面相筆 (極細)
本体価格 ¥800

KF7 熊野筆シリーズ 平筆 (短)
本体価格 ¥800

KF8 熊野筆シリーズ 平筆 (中)
本体価格 ¥800

KF9 熊野筆シリーズ 平筆 (長)
本体価格 ¥800

価格は販売価格より、大変お求めやすくなっております。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

播州の刃物シリーズ

刀鍛冶が元々の始まりと言われる兵庫県南西部「播州」の金物産業


xxx

播州の刃物シリーズ 平ノミ(2mm)

Hamono Series BANSHU, Flat Chisel (2mm)

【安来鋼(ヤスキハガネ)黄紙】



日本の刃物産地と呼ばれている堺、関、燕三条、に続く刃物の産地が、兵庫県南西部「播州」です。堺は和包丁で料理人に知られ、関はステンレス製の技術が高く、ニッパーで知られる燕三条など、各刃物の産地で得意分野があり、金属加工にも様々な特長があります。

「播州の刃物」は、剃刀、鋏(ハサミ)、ナイフ、包丁などの家庭刃物から発展し、優秀な生産技術で230余年の歴史を有する伝統産業として、同じ木工産業に代表される「播州そろばん」とともに兵庫県南西部小野市の特産品です。

延享年間(1744年〜48年)に、剃刀からその歴史がはじまり、文化3年(1807)に、にぎり鋏、文化年間に包丁、明治44年にはナイフ、昭和5年にはラシャ切鋏がはじまったと古文書にも伝えられています。

家庭刃物は、包丁類と共に農家の副業として拡がり、その後は各種ハサミの生産と相まって、刃物の生産地としての基盤を確立しました。その鋭利さで「カミソリ鎌」と呼ばれる播州鎌は、その品質と使い易さから全国生産量の約60%を占めています。


◆安来鋼(ヤスキハガネ)について◆


平ノミの材料 安木鋼 黄鋼(黄紙)

平ノミ(2mm)の刃物鋼は、日立金属株式会社の安来工場で生産された安来鋼(ヤスキハガネ)が使われています。安来鋼は、硬度や成分によって青鋼(青紙)、白鋼(白紙)、黄鋼(黄紙)など、刃物鋼の鋼種に分類されます。

島根県の出雲地方は、古来より良質な砂鉄が採取でき、森林の多い中国山脈で作られる炭が豊富なことから鉄文化が栄えました。安来の地で受け継がれている鋼の伝統知識を基に、最新の技術と経験を駆使して造られる高品質な和鋼は、安来鋼(Yasugi special steel)として世界的にも知られています。

安来鋼が優れているのは、切れ味に悪影響を与えるリンやイオウなどの、不純物を極限まで排除していることです。それにより硬くて粘りがあり、刃欠けしにくい理想的な刃物を造ることができます。

◆安来鋼の鋼種◆

●青紙:タングステンやクロムを加え、熱処理特性や耐摩耗性を改善し、切れ味が持続します。
●白紙:不純物を極力低減した、純粋な炭素鋼です。
●黄紙:適切な鍛錬と熱処理によって切れ味良く、研ぎやすい刃物ができます。(平ノミ)


安来鋼の日本名(ヤスキハガネ)を「キ」としている理由は二つあると言われています。

一つは、「Yasugi」の「gi」は海外では発音しづらいためと言われ、 もう一つは、安来で作られた鋼には濁り(不純物)がないという思いを込め、地名「安来」の読み方「やすぎ」から濁点をとった事と言われています。

◆刃物へのパーカー処理◆


〈「弦月」の銘は、播州の鍛冶屋生産者の名です。〉

刃物鋼の表面に結晶性のリン酸皮膜を生成させることで、錆を防ぐ処理のことです。黒染よりも錆びにくく、亜鉛メッキのクロメートと同等の耐食性があり、電気を流れにくくする作用もあります。

古くから道具や武器など金属製品の錆防止が目的でしたが、近年は塗装の下地として塗膜を剥離しにくくすることや、塗膜に傷が付いても錆が広がらないようにする処理として、自動車分野を初め工業製品に広く採用されています。


◆柄には「播州そろばん」に使われる紫檀(シタン)◆

柄には紫檀(シタン)を使用し。凹み加工を加えたことで握りやすく手に馴染むサイズ。

同じく木工産業が盛んな小野市の伝統的工芸品に指定されている特産品「播州そろばん」の枠には、堅くて重い黒檀や紫檀が使われています。

黒檀(コクタン)、鉄刀木(タガヤサン)と共に、唐木三大銘木とされる紫檀(シタン)は、古くから工芸材料として利用され、正倉院宝物の唐木細工でも多く見られます。紫檀は、仏壇や床柱など装飾品や、トヨタでは200GTの後期型で使用したり、楽器ではエレキギターの指板材として最も人気があります。かすかなバラの芳香がすることから、英名ローズウッドと呼ばれています。

「播州の刃物シリーズ」の開発にあたり、刃物生産者の繋がりから、紫檀を使用した「柄」を提案され、さらに、指の力が加わる部分に凹み加工を加えたことで、握りやすさと高級感ある製品に仕上がっています。




この様に兵庫県南西部小野市の地域、「播州」と呼ばれるこの土地は、播州織、播州刃物、播州そろばんと、多くの伝統的な物作りが根付く土地柄なのです。優れた生産技術を有する刃物職人によって、一点一点丁寧に手作業で作られる「播州の刃物」を、ハセガワトライツールでは、模型用に「新たなデザイン」で生産者と共に刃物作りを行い、モデラー方々にお届けしたいと考えています。

播州の刃物シリーズ

平ノミ(2mm)
【安来鋼(ヤスキハガネ)黄紙】

本体価格 ¥3,500(+消費税) 2016年7月発売予定

セット内容:平ノミ、砥石(#500)、油紙、ビニールカバー


第55回静岡ホビーショー情報

《業者商談会》 5月12日(木)・13日(金)
《一般公開日》 5月14日(土)・15日(日)

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

模型用メッキはがし剤(パーツ洗浄・塗装はがし)

せっかくキレイにメッキされたパーツなのに

そのメッキを、わざわざ「はがす」なんて・・・


模型ユーザー以外の方が聞くと、「何で?」と思うかも知れませんが、メッキされたパーツのランナー枠の中には、塗装したいパーツが含まれていることがあったり、実車や映像からイメージする金属の素材とは明らかに違う光り方、「ギラギラし過ぎる」などと感じるパーツも少なからずあります。


今までのメッキをはがす方法といえば、家庭用品の漂白剤に浸けたり、

タバコのヤニをとる歯磨きでゴシゴシなど・・・


今回ご提案する「模型用メッキはがし剤」は、メッキを溶かして剥離するのではなく、

「浮かして落とす」というのが最大の特長です。


浸けて置くだけで、表面のクリア塗料とプライマー(下地剤)も同時に落とせるため、1回の工程で剥離作業を完了させることができます。浸けておいた容器の中に「はがれ落ちたメッキ」は、アミなどで取り除いていただければ、繰り返しお使いいただくことも可能な液剤です。


ガラスの容器に「模型用メッキはがし剤」を入れ、パーツを浸けます。

3時間~24時間、最長72時間程度、液剤に浸けて置く、「それだけです。」
しばらくしてメッキが浮いてきますので、作業途中は様子を見ながら浸け置きしてください。


表面の「クリア塗料」と「プライマー(下地剤)」が、メッキと共にはがれています。
浸けて置く時間は、クリア塗料や下地剤の厚さなど、メッキ加工の状態によって様々ですが、
浸けて置くだけでメッキの剥離を1回の工程で完了させることができます。

▲液剤の中で下地剤をしっかり落とし、流水で残った下地剤と液剤を流して水洗いします。


「メッキはがし剤」に、ご使用いただける素材

用途:プラモデル各種
適応素材:スチロール、ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリカーボネート

模型用メッキはがし剤は、塗装の剥離にもお使いいただけ、模型用のラッカー、アクリル、エナメル塗料に対応しています。浸けて置く時間を短くするだけで、パーツ洗浄にもお使いいただけるなど、汎用性の高い液剤です。


◆人体、環境、パーツにやさしい中性剥離剤◆

印刷施設の洗浄剤に含まれる物質の問題から

印刷会社で使われる印刷機の洗浄剤に含まれているジクロロメタンや1,2-ジクロロプロパンが、発がんの原因物質ではないかとの可能性があり、印刷業務に従事した労働者が胆管がんを発症したとする、新聞報道をご記憶の方もおられると思います。

本製品は上記の問題を受け、洗浄技術で高い信頼を得ている洗浄液開発メーカーによって、発がんの原因物質をいっさい含まない、安心安全な中性洗浄剤を開発しました。使用するユーザーも電気メーカーからフィルムメーカー、カメラメーカー、工学機メーカー、筆記具メーカーなどの大手メーカーが、製造段階でインクの洗浄に使用するなど、長年培った洗浄技術でメーカーの高度な要求を満たした製品です。

TT109 模型用メッキはがし剤(パーツ洗浄・塗装はがし)は、微量の臭いで、通常の中性洗剤に近い感覚で安心してご使用いただけます。
※使用済みになった液剤の処理は、通常の中性洗剤と同様に処理できます。


使用前(メッキされたパーツ)

使用後(メッキをはがしたパーツ)

メッキパーツがプラスチックのみの素材へと変わります。

XXX

日本の工業製品を支えるクリーン技術が、模型作りにも生かされます。

XXX

TT109 模型用メッキはがし剤(パーツ洗浄・塗装はがし)
【中性剥離剤】
正味量:
500ml
本体価格 ¥2,000(+消費税) 2016年7月発売予定

XXXX

第55回静岡ホビーショー情報

《業者商談会》 5月12日(木)・13日(金)
《一般公開日》 5月14日(土)・15日(日)

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

フィニッシュピンセット「再生産」

TT101 フィニッシュピンセットが、好評により再生産の運びとなりました。




是非、この機会をお見逃しなく!!

フィニッシュピンセットについて

粘着フィルムをはがすのに適した、
「特殊形状」のピンセットです

TT101 フィニッシュ ピンセット
[限定生産品] NEWパッケージ

本体価格 ¥2,800(+消費税)
2016年6月~7月発売予定

第55回静岡ホビーショー情報

《業者商談会》 5月12日(木)・13日(金)
《一般公開日》 5月14日(土)・15日(日)

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

偏光フィニッシュ コバルトブルー~イエローとグリーン~マゼンタ「再生産」

TF901 偏光フィニッシュ コバルトブルー~イエローと、
TF902 偏光フィニッシュ グリーン~マゼンタが、
好評により再生産の運びとなりました。


TF901 偏光フィニッシュ コバルトブルー~イエローは、ソーラーパネルの表現に最適です。


TF902 偏光フィニッシュ グリーン~マゼンタは、ヘッドアップディスプレイの表現に最適です。

偏光シートは、特定方向の光だけを透過させる性能を持たせた特殊フィルムを使用しています。光の当たり方や見る角度、施工面の明るさや影により色彩が変化する「透明ミラー」といえる、平面用で極薄の偏光シートが、塗装では不可能な「反射表現」を可能にします。

xxx

是非、この機会をお見逃しなく!!


TF901 偏光フィニッシュ コバルトブルー~イエロー
TF902 偏光フィニッシュ グリーン~マゼンタ
【平面用偏光シート】 [限定生産品]

本体価格 ¥1,200(+消費税)
2016年6月~7月発売予定

xxx

第55回静岡ホビーショー情報

《業者商談会》 5月12日(木)・13日(金)
《一般公開日》 5月14日(土)・15日(日)

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

瞬間接着剤用 極細ノズル

xxx

エッチングの接着には欠かすことのできない「瞬間接着剤のノズル」

瞬間接着剤の先に取り付けるノズルは、細ければ細いほど、接着剤の出る量を抑えられます。金属と金属や金属とプラの接着において、接着する面の隙間に「毛細管現象」で接着剤を入り込ませることができます。


◆型から起こした出口の太いノズルとの違い◆

極細ノズルを型で起こすのは不可能で、チューブに熱を加えて伸ばす製法により極細のノズルを実現しました。型から起こした出口の太いタイプでは、接着剤が出過ぎてしまい、乾燥すると固まった部分が目立ってしまいます。

瞬間接着剤用極細ノズルは、人の手によって一本一本極細になるまで伸ばすことで、瞬間接着剤の出る量を必要最低限に抑えることができます。


◆ハンドメイドによる極細ノズルの生産◆

チューブに熱を加えて一気に引き伸ばします。

※製造工程は社外秘の部分がある為、これ以上はお見せすることができませんが、
作業は熟練の職人にしか行えず、同等に何千、何万個を仕上げるのは至難の業なのです。

▲※製品は人の手で伸ばしているため、形、太さ、長さに個体差があります。



[使用方法]

1.瞬間接着剤の先に、しっかりと差し込んでご使用ください。
▲※差し込む際は接着剤が飛び出さないようご注意ください。
(瞬間接着剤の先が太いタイプでも、力を加え、ノズルを広げて差し込んでください。)

2.金属と金属の接着、金属とプラの接着において、瞬間接着剤の出る量を
必要最低限に抑えられます。

※極細ノズルにより接着面の隙間に「毛細管現象」で入り込みます。

XXX

[メンテナンスと注意事項]


3.ノズルの先が瞬間接着剤で固まった場合は、カッターナイフで切ってご使用ください。
※使用する前に切っておくと良いでしょう。



▲製品は形、太さ、長さに個体差があり、材料に文字が印字されている物が含まれますが、
極細ノズルの性能に問題はありませんのでご了承ください。

▲【注意】:使用中は保護眼鏡を着用するなど、
瞬間接着剤の「使用法」および「取り扱い上の注意」を必ず読んでください。
※本製品に瞬間接着剤は入っていませんので別にお買い求めください。

xxx

模型づくりの精密な作業は、やはり人の手によって支えられています。


スグレモノ工具より [新製品]

TL15 瞬間接着剤用 極細ノズル(10本入)
【低粘度 瞬間接着剤用ノズル】
本体価格 ¥500(+消費税) 2016年6月発売予定


第55回静岡ホビーショー情報

《業者商談会》 5月12日(木)・13日(金)
《一般公開日》 5月14日(土)・15日(日)

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

アルミ箔フィニッシュ(金沢箔)

アルミニウムは模型作りに適した金属・・
打箔したアルミニウムを曲面追従シートに加工したことで
曲面や角張った面へも容易に施工できます。

TF924 アルミ箔フィニッシュ(金箔豆知識入り)

XXX

◆使用用途◆

宇宙開発においてハッブル宇宙望遠鏡や気象衛星など、太陽熱からの防御に貼られたサーマルブランケットの表現。
2015年7月7日より運用を開始した「ひまわり8号」は、観測の性能が従来より大幅に向上して話題になりましたが、この様な衛生にはアルミを蒸着させた薄いフィルムを、何層にも重ねたサーマルブランケットが貼られ観測機を守っています。

NSR500のアンダーカウルに貼られた「アルミ遮熱シート」の表現。

フォーミュラワンに出場するマシンのロアアームに貼られたアルミ遮熱シート。

コの字型のメッキモールにも、金属なのでしっかり食いつきます。

xxx

アルミ遮熱シートとは・・
アルミ箔の赤外線反射による遮熱効果が期待できる粘着シート。


・・・・・プロモデラー「一ノ戸 晃治 さん」のテクニック・・・・・

Honda NSR250

☆チャンバーとサイレンサーの接続部分の貼り付けです。

スプリングとチャンバー本体の隙間が狭く、長いままでは通しにくいので片側ずつ2枚に分けて貼ります。曲面や凹凸がある場合は綿棒などで押さえて密着させます。

☆左ステップ下の部分を貼ります。

チャンバー本体はカーボンのカバーで覆われていて、金属のバンドで巻かれて固定されています。ここはシフトリンケージへの熱を軽減するために貼られていると思われます。まずはマスキングテープで大きさを確認しておきます。

☆寸法を合わせて切り出し、別のシートの上に移して四隅の角を切り落とします。

ここでは両面テープの台紙を使っています。
カッターの刃は新しい物を使ったほうがいいでしょう。

☆切り出したシートをパーツに乗せます。

☆綿棒で押さえて密着させます。

☆シート自体が薄く、伸びやすい素材なので局面や凹凸にもしっかり追従して貼りついてくれます。

☆バイクに取り付けました。

表面はアルミニウムで実物の遮熱シートと同様の処理がされているので、従来の糊付きアルミ箔よりもリアルな雰囲気に仕上がりますね。(文、写真提供:一ノ戸 晃治さん)

ホビージャパンライター 一ノ戸 晃治さんのプロフィール

広大な大地北海道で生まれ、現在は東京都に在住。本業の治療院経営の傍ら、ホビージャパンのライターとして主に車やバイクを担当。ライターとしてのデビューは’92のフォーミュラワン特集に掲載された1/24ベネトンB192で、ライター歴はかれこれ20年以上になります。
独自でオートバイレースを積極的に取材され、先月10月もツインリンクもてぎで開催された、「モトGP日本グランプリ」を取材された一ノ戸さんは、レーシングバイクの構造や素材にも
精通したプロフェッショナルなモデラーです。

リラックスハウス光癒庵http://www.relaxhouse-kou.jp/



本物の金属による銀色の再現が可能なアルミ箔フィニッシュ・・

やっぱり本物の金属は質感が違います!


TF924 アルミ箔フィニッシュ 【曲面追従アルミ箔シート】
ALUMINUM LEAF FINISH
Size:90mm×200mm(1枚入・金沢箔使用)
金沢箔豆知識小冊子付
本体価格 ¥1,500(+消費税) 2015年12月1日出荷予定

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

第55回全日本模型ホビーショー TRYTOOLコーナー

第55回全日本模型ホビーショーは9月26(土)・27日(日)、一般のお客様に公開されました。
今年は雨やくもりなどあいにくの天候ではありましたが、秋の過ごしやすい気温となりました。例年と同様に大変大勢のお客様にお越しいただき本当にありがとうございます。

今回のトライツールコーナーは、フィニッシュシリーズ3種と、竹ピンセット(燻煙)のご提案です。

TF922ガンメタルフィニッシュ(ダーク)とTF923ガンメタルフィニッシュ(ライト)は、塗料の定番でもあります黒鉄色の濃いめ(ダーク)と薄い目(ライト)ということで、使用用途もほとんどのジャンルで使えることから、多くのお客様に感心を持っていただき、塗装では難しい「金属色が増えるのはありがたい」とよろこばれました。元自衛官でF-86を整備をされていた方からもガンメタルの色味には納得されていました。従来品のジュラルミンやチタンフィニッシュと組み合わせて、金属表現の幅を広げていただきたいと思います。

TF924アルミ箔フィニッシュ は、本物のアルミニウムの輝きをお見せしたくて、フィニッシュシリーズのベースフィルムに「貼る前のアルミ箔」を展示しました。そのままでは会場のエアコンの風で飛んで行ってしまうので、四角いケースに入れましたが、それでもゆらゆら揺れるので、その薄さに皆さん驚かれていました。ホームページで公開した製造現場の写真を見られた方から「大切に使わせていただきます」というお言葉をいただきましたが、金箔、銀箔に比べて安価になっていますので、どんどんお使いいただけると金沢の職人さんもよろこぶと思います。やはり本物の金属には力があります。

※当社フェイスブックにご指摘いただいた通り、TF922,TF923,TF924のサイズは通常の90×200mmとなります。よろしくお願いします。

TT108竹ピンセット(燻煙)は、竹材料の燻煙製法をご説明すると、多くの方から関心をいただき、京都の職人の手作りということもあって、沢山のお客様にご購入いただきました。製品一本一本に斑点や褐色の色が違うなど個性がありますので、ご使用いただくたびに手に馴染み離せない道具になっていただけると思います。

今回の「参考出品」

今回の参考出品は、メッキパーツをプライマーまではがせる「メッキはがし剤」と、兵庫県南西部で刀鍛冶がルーツの播州の刃物で「平ノミ」を3サイズ、瞬間接着材の先端に差し込む「極細ノズル」の3点を展示させていただきました。いずれもお客様の関心が高いことから、これから製品化できるよう頑張っていきたいと思います。



今回もホビーショー会場へお越しいただいたお客様。お越しいただけなく、ホームページをご覧の皆様。今後のハセガワ製品、HASEGAWA TRYTOOLにご期待ください。

ありがとうございました。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。