プラモデル
再販



スペースシャトル オービター & ハッブル宇宙望遠鏡



スケール … 1:200
品番 ……… 10676
本体価格 … 2200円(+消費税)
パーツ数 … 68
模型全長 … 185mm
模型全幅 … 118mm

ハッブル宇宙望遠鏡は、1990年4月に
スペースシャトル ディスカバリーによって軌道上に設置されました。
ハッブル宇宙望遠鏡から送られる画像は、
私たちに宇宙の様々な発見をもたらしてくれています。

打ち上げから今年で20年を迎えた「ハッブル宇宙望遠鏡」を再現!
形状は現行の仕様で、太陽電池パドルが短いタイプをパーツ化。
先端の望遠鏡カバーは開閉選択式。望遠鏡内部の主鏡と副鏡もパーツ化しており、
反射望遠鏡の構造を感じさせる仕上がりです。
キットは従来のスペースシャトル オービターとのセットとなります。
ハッブル宇宙望遠鏡は単体もしくは、
スペースシャトルとドッキングさせた整備中の状態を選択して組上げる事が可能です。
単体での展示用として、雰囲気満点の地球儀型展示台(クリアーブルー成形)が付属。

※2010年発売当時の情報です。


追加プラ部品
  • ハッブル宇宙望遠鏡
  • スペースシャトル カーゴ内部の整備用機器類

デカール(マーキング)
  • スペースシャトルオービター(1990年以降のマーキング


購入個数:

プラモデル
再販



スペースシャトル オービター & ボーイング747



スケール
 … 1:200
品番 ……… 10680
本体価格 … 3200円(+消費税)
パーツ数 … 92

2011年、人類の宇宙開発に大きく貢献してきた「スペースシャトル オービター」は退役となり、
空を自力で飛行できないスペースシャトルは、主に着陸した地方の基地から、
フロリダのケネディ宇宙センターまで、B747の上部に固定された状態で輸送されました。
このB747はNASAに所属する特別機で、
スペースシャトル開発時には大気圏内での滑空テストのサポートにも使用されました。
キットは固定用のコネクター、B747の水平尾翼端に追加された安定板、
スペースシャトルのノズル保護カバーなどをセット。
トランスポーターと滑空テスト時の選択式です。


追加プラ部品
  • B747の胴体上部に付くシャトル取付用支柱
  • 水平尾翼の安定板
  • シャトルのブースターノズルカバー
  • エンタープライズ用ピトー管

デカール(マーキング)
  • [スペースシャトル オービター]ディスカバリー/エンタープライズ(滑空飛行試験用の機体)/コロンビア/チャレンジャー/アトランティス/エンデバー
  • [ボーイング 747 シャトル輸送機]NASA新ロゴ「N911NA」「N905NA」/NASA旧ロゴ「905」(元アメリカン航空カラー)/NASA旧ロゴ「911」





購入個数:

プラモデル
限定品



無人宇宙探査機 ボイジャー w/ゴールデンレコード プレート





スケール … 1:48
品番 ……… SP406
本体価格 … 2600円(+消費税)

ボイジャー1号(2012年)に続いて、
ボイジャー2号が2018年11月に太陽圏を離脱しました。
これを記念した特別キットが登場!
地球の生命、文化の存在を伝える
「ゴールデンレコード」のジャケットをエッチングで再現。
スタンドが付属しますので、ボイジャーと並べて飾ることが可能です。
パッケージイラストは加藤 単駆郎 氏が担当。


エッチング部品
  • 1/6スケールのゴールデンレコードのジャケット&スタンド
  • おまけ:1/48&1/12スケールのゴールデンレコードのジャケット

封入特典
  • 実機解説カード(A5サイズ:表裏カラー印刷)

購入個数: