ヤマハ YZR500 (0W98)“1988 WGP500 チャンピオン”


ヤマハ YZR500 (0W98)“1988 WGP500 チャンピオン”
BK3
1:12スケール プラモデル
完全新金型
ヤマハ YZR500 (0W98)“1988 WGP500 チャンピオン”

本体価格 4200円+税

1988年のWGP500で、エディ・ローソンを3度目の
ワールドチャンピオンへと導いた「ヤマハYZR500」をキット化。

フレームの高剛性化「への字」型スイングアーム採用など
着実に進化をとげた'88年モデル0W98を、
実車取材をもとに徹底再現。
組み立てやすさを考慮したパーツ構成と、精密感あふれる
ディテール表現でWGPマシンの魅力をお楽しみいただけます。

フロントフォークは正立サス(0W98前期)と
倒立サス(0W98後期:第9戦ベルギー以降)の選択式。
レース用スタンド付属。
デカールは発色の良いカルトグラフ製。

パッケージイラストは大塚 克 氏が担当します。

デカール
  • マールボロ ヤマハ チーム
    1988年ロードレース世界選手権500ccクラス
  • 総合優勝車「3」ライダー:エディ・ローソン
  • 総合7位「12」ライダー:ディディエ・デ・ラディゲス


ディテールUP用素材
TF910蛍光レッドフィニッシュと並べてみましたが、
色、発色ともにご満足いただけると思います。
※注)モニター画面ではオレンジ色に見える場合があります。

詳しくはトライツール開発レポートへ


通信販売のお申し込みはこちらから

BK3
1:12スケール プラモデル
完全新金型
ヤマハ YZR500 (0W98)“1988 WGP500 チャンピオン”

本体価格 4200円+税


購入個数:

 
TF910
ディテールUP用素材

本体価格1200円+税

モータースポーツのスポンサーカラーに最適!貼るだけで反射光と放射光を実感できる極薄シート。隠蔽力の高い同色系のベースを、フィルムと蛍光色の間に加工することで厚さを抑え、発色の良い蛍光色と薄さを両立させたシートです。塗装では難しい彩度や明度の高い色彩で、眩しいと視覚に感じるほどの蛍光色を再現しています。モータースポーツに参戦するチームのスポンサーカラーや、オートバイや車などのレース車両に最適。現用機では空中衝突防止のため、航空自衛隊の練習機に採用されている蛍光色。キャラクターモデルに多用してインパクトある仕上がりにするなど、あらゆる場所にお使いいただけます。


購入個数: